Ashleigh&Burwood新商品入荷

12th, September, 2014

こんにちは、WAILEAです!

最近はすっかり風や空、街行く人々のファッションが秋の気配になりましたね。

先日Ashleigh&Burwoodのフレグランスリードディフューザーを2種類入荷致しましたのでお知らせ致します。

素敵な香りをお供に読書を楽しむのも良いですね…

まず、世界各地の香りをテーマにしたEscapologyシリーズ。

 

P1000292-2

 

モロカンローズ・・・刺激的でエキサイティングなモロッコの夜をイメージした香り

フィールズオブプロバンス・・・澄み切った空の下で暖かな日差しを受けている様な優しい香り

コーサムイ・・・タイのビーチで極上のスパを受けているようなエキゾチックな香り

ケーララスパイス・・・ピリリとスパイシーですっきりとした清々しい香り

セーシェル・・・常夏の南の島独特のトロピカルで甘い香り

 

香りでイメージトリップができそうな素敵な香り達です!!

 

そして、Ashleigh&Burwoodブランド発祥の地ロンドンの各地をテーマにブレンドされたTales of Londonです。

 

C-_Users_WAILEA001_Desktop_P1000298

 

バッキンガム

バッキンガム・・・世界的に有名なバッキンガムの門。当初はバッキンガムハウスと呼ばれていたのが始まり。

この歴史ある建造物に敬意を表しつつ、伝統に満ちた落ち着きと現代の華やかさを巧みなブレンディングによって表現しています。

イングリッシュローズの奥ゆかしい華やかさと瑞々しい柑橘の香り、そして、ベースノートには懐かしさ漂うパチュリーを加え、

奥深い歴史を感じさせてくれる物語の第一歩として相応しい香りに仕上げられています。

 

ピカデリー

ピカデリー・・・ピカデリーサーカスのまわりにはロンドン市内でも一際人が集まる場所。

広場中央にある噴水は「慈愛を表す天使」の像が備え付けられています。

その羽を広げた天使の像は、ギリシャ神話の「愛の神」である「エロス」に例えられます。

愛に満ち溢れたバニラの香りと、ほのかに桜の香りをイメージさせるトンカビーズ、

そして、清々しいフリージアやフルーティーなピーチ等が複雑に凝縮されることで、

幼かった頃にフラッシュバックしたような優しく穏やかな気分に浸れる香りです。

 

ウエストンミスター

ウエストンミンスター・・・ロンドンのランドマークであるビッグベンがそびえ立つ街。古くからイギリスの政治的中心として栄えてきた場所です。

ロンドンの有名な歴史的建築物や旧跡が集中している観光スポットでもあり、「ウェストミンスター」の名は(西の大寺院・修道院教会)に由来しています。

ロンドンの発展はこの地域あってこそとも言えるくらい重要な地区と言われます。

簡潔なイギリスの伝統文化を思わせる香りをブラックペッパー・ローズマリーなどのスパイシーなブレンドに加え、

優しさに包まれるようなアンバーの香りでまろやかさを表現しています。まるで「飴と鞭」の癖になる絶妙なバランス。

 

コヴェントガーデン

コヴェントガーデン・・・「マイ・フェア・レディ」の舞台としても知られるコヴェントガーデン。オードリー演じる主人公は野菜を手に取り歌っています。

中世期にはウェストミンスター修道院の食料を賄っていたと言われる野菜畑も今はショッピングセンターに生まれ変わり、

ハイソサイエティーなロンドンの人々が常に新しいカルチャーを生み出す街の情景は、この物語だけにブレンドされている神聖な香りと言われるガルバナムによって表現されています。

ローズ・ジャスミンなどフローラルやハーブの香りをブレンドして、賑わいの中で気分が高揚しいていく様子を表現しているかのようです。

 

ナイツブリッジ

ナイツブリッジ・・・ロンドンのシティ・オブ・ウェストミンスターに属する地区で、名称の由来は現在地下水脈となっているウェストボーン川にかけられていた橋の名によります。

弾けるような躍動感とハイセンスな香りを醸し出すと共に、個性的でありながらも親しみやすいブレンディングに仕上がっています。

グレープフルーツや爽やかで苦みの効いたライム、高級フレグランスに使用されるモス(苔の香り)、パンチの効いたジンジャーなど、クリエイティブであるために必要不可欠な最上の刺激を感じとれます。

 

ポートベロー

ポートベロー・・・静寂で歴史の香りをイメージさせる霧の街ロンドン。ノッティングヒル地域にあるポートベロー・ロードには毎週末開催されるアンティークの蚤の市を目指して観光客が訪れます。

この地域は高級住宅地域であり、洗練されたブテックやレストランも多く存在し映画の舞台にもなった事で知られています。

この香りを嗅ぐと街並みがイメージできるかもしれません。洗練された雰囲気とアンティークが上手にマッチングするその街並みを、絶妙なブレンドで表現しています。

誰もが何となく懐かしい気持ちになるサンダルウッドや小学校の時に使った鉛筆を想わせる匂い、そして目が覚めるようなミモザとちょっぴり官能的なムスクのブレンドは、

自分の中のバランスを回復するためのツールになるかもしれません。

 

ロンドンの2000年以上に及ぶ壮大且つ高貴な歴史を「香りの物語」として お楽しみ頂いてはいかがでしょうか。

皆様のご来店を、心よりお待ち致しております。

 

メールでのお問い合わせはこちらから

tel:03-3400-8108(10:00~19:00)

 


LINEで送る