賃貸でも手軽にできる!ベランピングを楽しむアイディア6

26th, October, 2018

流行りの “グランピング” という言葉、皆さまも耳にしたり、実際に体験された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
グランピングとは、“グラマラス(魅力的な)” と “キャンピング” を掛け合わせた造語で、
テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した「良い所取りの自然体験」に与えられた名称です。

 

 

自然の中で、アウトドアを感じながら過ごせるグランピング。
キャンプの醍醐味である外で食事をしたり、火を囲むことができ、
かつ清潔なお手洗いや洗面、お風呂などの水まわりが用意されていてる。
さらに空調が効いている部屋で眠る事ができるなんて、最高の体験ですよね!!

 

 

手軽に楽しめるベランピングとは!?

 

しかし、忙しい日常の中でなかなかグランピング施設まで足を運ぶのは大変ですよね。
そこで手軽にアウトドアを楽しめるのが、“ベランピング(ベランダグランピング)”です!

もう想像がつくと思いますが、ベランピングはその名の通り、
自宅のベランダ×グラマラス×キャンピングを掛け合わせた造語です。
華やかで魅力的なキャンプをベランダでという意味ですね。

アウトドアというと夏のイメージが強いかもしれませんが、
蚊などの虫が少なくなるこれからの季節もベランピングに最適な季節なんです。
洗濯物を干すだけではもったいないベランダの可能性をぜひ見つけてみてくださいね!

ベランピングを楽しむ前にまず、注意点を知っておく必要があります。
マンションにお住まいの方は入居の際に聞かれていると思いますが、今一度おさらいしておきましょう。

 

 

マンションのベランダ・バルコニーの使い方の注意点

 

マンションのベランダ・バルコニーは「専用使用権を認められた共用部分」になります。
なぜなら、マンションのベランダ・バルコニーは火災時などの非常事態に、
避難経路になることが想定されているからです。
ですので、下記の様な設備や設計になっています。

・火災用の避難はしごが設置されている

・非常階段に通じる脱出口がある

・隣の部屋との境が壁ではなく蹴破り戸になっている

これらは消防法やマンション管理細則モデルなどで細かくルールが決められています。

 

【具体的にやってはいけない禁止事項】

・レンガやコンクリートや大量の土を使った、花壇の設置や造形

・木や大型観葉植物や収納など、通路を妨げる物の設置や放置

・ごみの焼却やバーベキューや燻製など、引火や発火の可能性があること

・大量の散水や騒音、振動や悪臭を発生させる

・テレビ用アンテナや無線アンテナ、音響機器や照明機器の設置

 

【ベランダ・バルコニーに置いて大丈夫なもの】

・小型の植木鉢や物干し竿の設置

・エアコンの室外機やBSアンテナの安全な設置

・小さめのテーブルや椅子の設置

・即時に撤去が可能な人工芝やウッドデッキ

つまり、

・緊急事態に通路の妨げにならないもの

・すぐに撤去ができるもの

は大丈夫です。

 

 

ベランピングを楽しむアイディア6

 

それでは、いよいよベランピングを楽しむアイディアを見ていきましょう!
ベランピングには「こうしないと!」というルールはありませんので、
自宅のベランダを少しアップグレードして、憧れのアウトドアスタイルを楽しむことこそベランピングの醍醐味です。

 

アイディア1
休日にテーブルとイスをベランダに出してブランチを食べてみる。
例えばパンとコーヒーとサラダの簡単なメニューでも
外の澄み切った空気と太陽の光の中で頂くブランチはいつもと一味違ったものに感じるかもしれません。

 

アイディア2
リビングの延長としてベランダに家具を持ち出し、風を感じながら読書など好きな事を楽む。
屋外でも使える家具なら雨が降ってきても家具が傷む心配はありません。
また、飲み物を飲むグラスは見た目はガラスの様に見えても実は透明度の高いアクリルで出来ているグラスを使用すれば、
グラスのキラメキは保ちながら、風で倒れても割れる心配は少ないです。

 

アイディア3
友人を招いてベランダでお茶を頂いてみる。
くつろぐためにクッションも用意すると、まるでオープンカフェに居るような解放感を味わえます。

 

アイディア4
ガーデニングを始めてみる。
土に触れ植物を育てると、癒しの効果があると言われています。
また、毎朝植物に水をあげるためにベランダに出る習慣をつけると、
朝の太陽を浴びて深呼吸をし一日のスタートが元気いっぱいで始められそうです。

 

アイディア5
キャンドルを灯したり、屋外で使える照明を使用し、夜の時間をベランダで過ごします。
好きなお酒や温かい飲み物を飲みながら夜風にあたって柔らかい光でくつろげば、
一日の疲れも吹っ飛び、明日への活力が沸いてくるばずです。

0608006

 

アイディア6
お月見や天体観測をしてみる。
秋になると空気中のチリや水蒸気量が減って視界がクリアになります。
さらに、秋は月の軌道の高さが丁度良いので、ベランダなどから観測しやすいと言います。
遙か彼方の天体を眺めていると日常の悩みから解放されそうですね。

 

取り入れてみたくなるベランダの楽しみ方はありましたか。

外が心地よくなるこれからの季節、ベランダを上手に活用して、生活をもっと楽しみましょうね!

 

 

 


 

関連ブログ

 

 今日から使いたくなる!キャンドルの4つの効果&楽しみ方

 花を飾ると得られる「5つの効果&部屋別オススメの花の色」

 おしゃれな部屋には観葉植物を!上手く取り入れる5つのポイント

 おしゃれなお部屋には必須!ルームフレグランスまとめ

 洗面化粧台を交換・リフォームする際に知っておくべき5つの事