インテリアのお話し~洗面台ツインボウルのメリット~

11th, March, 2017

こんにちは、WAILEAです!

 

来月からはもう4月ですね!

ご入学や、新しい職場、お引越しなど4月は何かと新しい環境に身をおくことが多い季節ですね。

新しい一日を気持ちよくスタートさせるには、朝の身支度も余裕を持っておこないたいものですね!

複数人でお住まいの方にとって、朝はどうしても身支度の時間が重なってしまい、

洗面化粧台は譲り合いながらバタバタと使うことが多いかと思います。

本日は、朝の渋滞場所の一つである洗面化粧台に、ツインボウルという選択をご提案したいと思います!

 

livingcity

 

 

ツインボウルのある生活

 

洗面ボウルが2つあることで広がる可能性は想像以上かもしれません。

 朝の洗面化粧台争いが緩和される

仲良く並んで身支度をすれば自然と会話も生まれ、コミュニケーションスペースとなる

洗面化粧台の片方の高さを低く設置し子供も使い易いように、子供が大きくなった後は椅子に座りながら使用できる洗面台とする

洗面ボウルを深いものにし、水栓をホース付のものにするとペットも洗える洗面化粧台となる

など、洗面化粧室での生活が豊かで楽しくなる要素がたくさんあります。

 

 

ツインボウル洗面2

 

 

ツインボウル実例

 

DesignBasin10-1

 

OrderPowderRoom19-1

 

OrderBasinfurniture20-1

OrderBasinfurniture1-1

OrderBasinfurniture8-1

 

 

でも、ツインボウルのスペースがない!?

 

ツインボウルは理想ではあるけれど、洗面化粧室のスペースがそんなにとれない…そんな場合もあるかもしれません。

しかし、ツインボウルにする場合洗面化粧台サイズの理想はW1500mm以上ですが、最小でW1200mmでも実現可能です!

W1200mmの洗面化粧台を設置するプランニング方法はこちらから↓

インテリアのお話し~洗面所間取り~

 

 

WAILEAではオーダーにて洗面化粧台をお造りしております。

ぜひお気軽にご相談くださいませ。

皆さまのご来店を心よりお待ち致しております。

メールでのお問い合わせはこちらから

tel:03-3400-8108(10:00~19:00)