キャンドルと読書☆

9th, January, 2016

 

こんにちは、WAILEAです!

 

2016年を新しく迎えて、「今年は本を沢山読もう」、「夢を叶えるために〇〇の勉強がしたい」、

なんて思ったりしませんか?

 

そんな時は、読む本にあわせて、香りも選んであげると非常に記憶に残りやすいといわれています。

特にお勧めなのは、アロマキャンドルを焚くと、読書とともにリラックス効果も見込めます。

candle image

 

本を読み終わる頃、一緒に焚いて楽しんだキャンドルの減り具合を確認するのも、

達成感の楽しみのひとつになりますね☆

 

今回は、読書時にお勧めのキャンドルをご紹介します。

 

 

【恋愛小説を読むとき ~ローズ系~】 

・アプリコットとプラムの甘酸っぱい香りとともに、幸福感を感じさせてくれるローズの繊細な香り。

rosycandle1
■ROSY RINGS(ロージーリングス)ボタニカルキャンドル「アプリコット&ローズ」

 

 

【ミステリー小説を読むとき ~ウッディ系~】 

・澄み切った竹林の香りにムスクの深みのある香りがブレンドされ、とても魅惑的な香り。
voluspa vcandle1

■VOLUSPA(ボルスパ) スカラップグラスキャンドル「モソバンブー」

 

 

【自己啓発本を読むとき ~リフレッシュ系~】

・ふんわり香るレモンの花にライチやローズをブレンド。
頭をクリアにし、集中力を高めてやる気が漲ります!

 

lemonbrosam

■ROSY RINGS(ロージーリングス)ボタニカルキャンドル「レモンブロッサム&ライチ」
(※こちらの商品は入荷待ちでございます。1/9現在)

 

 

【お子様と絵本を読むとき ~フルーティー系~】

とてもジューシーな洋ナシとレモンバーベナの香りが、気持ちを明るく前向きにさせてくれます。

キャンドルの香りがより一層、物語の想像力を掻き立ててくれます!

 

eden pair

■VOLUSPA(ボルスパ) スカラップグラスキャンドル「エデン&ペアー」

 

 

「今日はどんな本を読もうかな?」と考えると同時に、このストーリーはどんな香りにしようか、

ということも考えてみてはいかがでしょうか。

きっと、ストーリーと香りが連動して記憶に深く残るはずです!

 

「本は持ち歩くのでキャンドルはちょっと・・・」という場合は、JAMAL KAZURAパフュームオイルがお勧め!

shiori

■JAMAL KAZURA商品一覧

 

ブックマーク(しおり)に、お好きな香りをちょっとつけておくだけで、

本を開けるたびにほのかな香りが物語を彩ってくれます♪

WAILEAには31種類のパフュームオイルがありますので、

店舗でご自身の「しおり」にお好きな香りをつけていただくことも可能です。

是非、店舗でお気軽にお申し付けくださいませ。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

tel:03-3400-8108(10:00~19:00

LINEで送る