アロマで虫除け夏対策☆

15th, May, 2015

 

こんにちは、WAILEAです!

 

暖かい気候になり、過ごしやすい日が増えてきましたね!

それと同時に、蚊が急に増えてきたような気がします!

sora

 

せっかく薄着になる季節なのに、腕や足を蚊に刺され、

ぷっくり赤く腫れてちょっと恥ずかしい・・・

ということがよくありますよね。かゆいのもストレスです。

 

実は、アロマのエッセンシャルオイル(精油)が虫除けになることはご存じですか?

蚊などの昆虫は、特定のエッセンシャルオイル(精油)の香りを嫌います。

虫除け剤の香りが苦手な方、有害性の心配される市販の虫除け剤を使いたくない方、

小さなお子様の健康を気にされる方は、是非オリジナルアロマで虫よけ対策をお勧めします。

 

 

◆虫が嫌いな香り

 

◆ゼラニウム           ◆ユーカリグロブルス

◆ペパーミント          ◆ティーツリー

◆フランキセンス         ◆レモングラス

◆ぺパーミント  など

aroma001L

WAILEAオリジナルエッセンシャルオイル商品はこちらから 

 

※虫も人間と同じで変わり者の虫もいます。皆は嫌いなのに、例えばゼラニウムが好きな蚊もいます。

なので、1種類ではなく、「ゼラニウム」と「レモングラス」のように2,3種類混ぜてお使いいただく方が、

より虫を寄せ付けなくなりますので、数種類でお試しいただくことをお勧めします。

 

 

◆お部屋で焚く虫除け

 

≪アロマポット編≫

アロマポットの上皿に7分目くらいまで水を張り、オイルを2~3滴垂らして

キャンドルに火を付け温め、蒸気とともに香りを楽しみます。

ろうそくの炎もリラックスを深めてくれますね。

Panpuriソウルテンプルアロマバーナーセットはこちらから

 

barner oil

 

 

 ≪マグカップ編≫

アロマポットをお持ちでない方は、お湯とコップで簡単にアロマを楽しめます。

70℃~80℃くらいのお湯をマグカップに入れ、オイルを2~3滴垂らして置いておきます。

これなら、外出先や職場でも簡単に使用できますね!

湯気がなくなってきたら、アロマオイル(精油)ではなくお湯を足してください。

 

mag oil mag oil2

 

 

◆ご自身の身体にまとう虫除け

 

≪蚊除けボディスプレー編≫

●材料
・精油(レモングラス:7滴、ゼラニウム:3滴) ※他の香りでもOK
・アルコール(無水エタノール):5ml
・水(精製水orミネラルウォーター):45ml

 

●作り方
1. 容器にアルコールを入れ、精油を加えてよく混ぜ合わせます。
2. 水を加え、よく混ぜ合わせます。
3. ガラス製のスプレー容器に移し替え、身体にシュッとスプレーします。

(アロマの効果は数時間のため、こまめにスプレーをするとより効果があります)

 

spray oil

 

≪蚊除けボディクリーム編≫

1.市販のヴァセリン30gに対し、5~10滴を混ぜ合わせます。

2.ヴァセリンは紫外線に弱いので外出の際は、

日に当たらない部分に塗ることをお勧めします。

 

oilcream

 

≪蚊に刺された後のクリーム編≫

虫に刺された後に塗るとかゆみ止めの効果があるオイルもあります。

虫刺されの炎症や痒みにお勧めのオイルは「ラベンダー」「ティートリー」

 

1.市販のヴァセリン10gに対し、3~5滴を混ぜ合わせます。

2.刺された部分に塗ると、ゆっくりかゆみが引いていきます。

 

oilcream2

 

エッセンシャルオイルの香りは、人の心も落ち着かせてくれる効果があります。

虫刺され予防をしながら、ご自身の好きな香りですっきりリラックスしましょう♪

 

是非、WAILEAにて精油100%エッセンシャルオイル香りをお試し頂き、

今年の夏を快適に過ごしましょう。

 

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

メールでのお問い合わせはこちらから

tel:03-3400-8108(10:00~19:00)

 

 



LINEで送る