インテリアのお話し~縁の下の力持ち!!~トイレ手洗器編

18th, March, 2015

こんにちは、WAILEAです!

 

突然ですが、皆さま、トイレは綺麗に保たれていらっしゃいますでしょうか…!?

 

トイレは毎日使うところであり、一人になってホットする空間であり、

お客様も使うのでインテリアのセンスも表現できる場所ですね。

 

また、リフォームや新築で便器を選ぶ際、

見た目のスッキリ感や、お掃除のし易さなどにより

近年、タンクレストイレを選ばれる方も多いかと思います。

それに伴って、手洗器を別途で設置するケースが増えております。

 

手洗器ではただ手を洗うだけでなく、

お化粧や髪の毛を直したり、フレグランスを付け直し、自分を整える場所でもありますよね!

 

今回はそんな縁の下の力持ちトイレ手洗器のお話しです!!

 

 

***** 一般的な間取りのトイレに設置する場合 *****

 

一般的なトイレの間取りは、下図の様にトイレ扉が設置されております。

そこに手洗器を設置するとこの様な配置が一般的です。

 

WCPlan1-1 WCPlan1-2

 

トイレに入ってまず手洗器が見えるという感じですね。

 

MiniBasinfurniture1-2

 

 

 

*****扉を壁から少しずらすと… *****

 

同じ面積のトイレでも扉を壁から300mm程ずらすと、下図の様に壁いっぱいに手洗器を設置することができます。

トイレに入って手洗器が壁に収まっているので、先程より大分スッキリとした印象になりますね。

 

WCPlan2

 

少しでもカウンターがあると、お化粧品を置いてお化粧直しができたり、とても助かります!

また、好きなフレグランスを置いたり、おしゃれにインテリアを楽しむことも出来ます!!

 

MiniBasinfurniture6-1 MiniBasinfurniture

 

 

 

*****もう少し広いトイレの場合は…*****

 

さらに、トイレに奥行がとれる場合、下図のように手洗器を設置することが可能になります。

 

WCPlan3 WCPlan3-2

 

収納も大容量になり、かさばるトイレットペーパーなども余裕で収まりますね!

トイレに座りながら、収納やカウンターに手が届くので、ちょっとした物を置いたり、とても便利です!!

 

MiniBasinfurniture2-1

 

 

 

また、手洗ボールの素材も、人工大理石や陶器など様々です。

こちら↓は “利楽 RIRAKU” という信楽焼きの手洗ボールです!(WAILEAで実際にご覧いただけます)

 

RIRAKU

 

理想のインテリア空間に仕上げる為に、手洗ボールにこだわってみるのも良いですね…

*****三栄水栓 利楽ページはこちらから ***** 

 

 

WAILEAでは様々なトイレに収まる手洗器をご提案しております。

リフォームや新築の際にぜひお気軽にご相談くださいませ!!

*****WAILEA RestRoom 施工事例はこちらから *****

 

 

以前のインテリアブログは下記から
*****アイディア次第でこんなに広々‼ 洗面室間取り編***** 

*****水まわりが快適だと毎日が気持ちいい 洗面化粧台編***** 

 

皆様のご来店を、心よりお待ち致しております。

 

メールでのお問い合わせはこちらから

tel:03-3400-8108(10:00~19:00)




LINEで送る