インテリアのお話し~アイディア次第でこんなに広々!!~洗面室間取り編

26th, February, 2015

こんにちは、WAILEAです!

WAILEAでは多数の水栓を中心に、オーダーで洗面化粧台やキッチンなどの提案をさせて頂いております。

今回は洗面室を例に挙げ、

アイディア次第で同じ面積でも広い空間を確保できる!! という、ちょっと面白いお話しです。

 

 

***** 一般的な洗面室のサイズ *****

一般的な戸建住宅やマンションの洗面室は、バスルームの横に位置し、サイズはおおよそ一坪(1820×1820)(タタミ2畳分)です。

 

PowderRoomPlan1

 

そのスペースに 洗面化粧台と洗濯機を置くと、2つは横並びにならざるを得ません。

そして、その際の洗面化粧台のサイズは幅750~900mmが一般的です。

 

PowderRoomdrawing1

 

洗面化粧台と洗濯機という、高さ・形状の違うものが横並びになると、見た目もバラバラでスッキリとしない空間になってしまいます。

また、収納力を増やすために、洗濯機上に吊り戸棚をつけると、さらに圧迫感も出てしまいます…

 

 

***** アイディア次第で広々空間 *****

そこで… 洗面室を同じ一坪でも下のような間取りにすれば、幅1200mmの洗面化粧台を 入れることができます!!

 

PowderRoomPlan2

 

洗面室に入って正面に洗面化粧台のみがあるので、空間がスッキリ広く見えます。

さらに、洗面器を2つ横並びに置くこともでき、ご家族の多いご家庭では朝の忙しい時間にも余裕が生まれますね。

PowderRoomdrawing2

 

さらに収納力が欲しい場合には、下の様にトールキャビネットを設置すれば、

スッキリした雰囲気はそのままに収納スペースもしっかり確保できます。

 

PowderRoomdrawing3

 

 

さらに、ミラーキャビネットの上下の壁面にタイルを貼り、間接照明を付けると、ホテルライクな空間を演出する事もできます。

 

OrderBasinfurniture1-1 OrderBasinfurniture17-1

 

こだわりの空間を実現するには、既製品では対応が難しいことが多いので、

ライフスタイル・予算・間取りに合わせてオーダーで製作するというもの一つの選択ではないでしょうか。

 

新築、リフォームの際にぜひ一度比較してみて頂ければと思います。
*****WAILEA PowderRoom 施工事例はこちらから *****

 

ショールームでも実際に様々な洗面化粧台を展示しておりますので、お気軽にお越しくださいませ。

水まわりから快適なインテリア空間をつくりましょう…!!

 

以前のインテリアブログは下記から

*****水まわりが快適だと毎日が気持ちいい 洗面化粧台編***** 

 

皆様のご来店を、心よりお待ち致しております。

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

tel:03-3400-8108(10:00~19:00)

 



 

 

 

 

 

 

LINEで送る