アロマでお悩み解決!~お肌~

27th, October, 2010

こんにちはWAILEAです!

今回は、女性だけでなく男性の方も悩んでいる方が多い「お肌」のお悩みにお答えします。

おなじみのホホバオイル、エッセンシャルオイルに加えるのは、ガスールという泥です。

モロッコのガスールで手作りパック

今回は粉末タイプを使用しました。

スタッフの間でも話題になっている「ガスール」は、モロッコが原産国のミネラルやカルシウムが豊富に含まれた天然の泥です。

吸着力も抜群で、毛穴の汚れも取り除いてくれるというすごいアイテムです!

その「ガスール」に乾燥肌に有効的と言われているフランキンセンスのエッセンシャルオイルと、ビタミンを豊富に含んだホホバオイルをプラスして、泥パックを作ってみました。

作り方をご紹介します。

◆用意するもの◆

ガスール(大さじ2)、精製水(大さじ1)、ホホバオイル(小さじ1~2)、エッセンシャルオイル(1~2滴)。

まず、ガスールと精製水をよく混ぜます。

ガスールがよくとけたら、ホホバオイルとエッセンシャルオイルを加えてゆっくり混ぜ合わせます。

モロッコの泥「ガスール」でフェイスパック

粉末状のガスールが泥になり、ホホバオイルを加えることで滑らかな質感になりました。

少し固かったり、緩いなと感じた場合はオイルの量を調整してください。

このまま目や口の周りを避けて顔に塗り、乾くまで待ちます。

今回は手に塗ってみました。

エッセンシャルオイルで手作り化粧品

このままパックが乾くまで放置します。

5分ほどたつと乾いてカピカピになるので、そのぐらいで洗い流してください。

洗い流すと肌がきめ細かくなり、パックをしていない部分と比べると、しっとりとした質感になったように感じます!

次は自宅で顔にパックしてみたいと思います。

エッセンシャルオイルとホホバオイルに何かをプラスするだけで、使い方がさらに広がります。

是非お試しください!

LINEで送る