アロマで手作りバスタイム~バスボム~

27th, October, 2010

こんにちはWAILEAです!

今回は、シュワシュワ発泡する、とても楽しいバスボムを作ってみました!

アロマで手作りバスボム

使った香りはローズウッド。

スタッフも1番のお気に入りのエッセンシャルオイルです。

バラの香りに似ているローズウッドは、ウッディー調の香りの中に甘いフローラル感を感じる香りです。

気分を明るくし、前向きな気持ちになれる香りと言われています。

それでは、早速作り方をご紹介いたします。

◆用意するもの◆

・重曹(125g)

・クエン酸(100g)

・コーンスターチ(25g)

ホホバオイル(10ml)

エッセンシャルオイル(約20滴)

まず、重曹、クエン酸、コーンスターチをガラス棒などを使ってよくかき混ぜます。

そこにホホバオイル、エッセンシャルオイルを少しずつ入れながら混ぜます。

重曹などで作る簡単ニ入浴剤

ダマにならないように少しずつ加えることがポイントです!

色をつけたいときは、パウダー状のハーブや食紅を加えます。

すべて混ぜ合わせたら、型に詰めていきます。

今回は製菓売り場などにあるババロア用のアルミ型を使ってみました。

エッセンシャルオイルとホホバオイルで自然な香りのバスボム

少しずつ型に入れながらしっかり指で押していきます。

それを何回か繰り返し、型がいっぱいになったらそのまま4時間程置きます。

そして、ゆっくり型から取り出し完成です!

ギフトにも最適な可愛いバスボム

とても簡単に出来て、驚きでした。

たくさん作って、プレゼントしても喜ばれそうなバスボムを是非ご自宅でも作ってみてください。

スタッフも色々な香りのエッセンシャルオイルで作ってみたいと思います。

今回作ったバスボムをレジ前のアロマコーナーに展示しておりますので、是非ご覧ください。

LINEで送る